CMS - M-Blog

CMS

分割ページに対応してみた

分割ページに対応してみた

2018年11月02日 / CMS


分割ページに対応したい・・・ ワードプレスでできることくらいEvolution CMSでもできれてもいいじゃん。 というわけで、ページを分割するプラグインを作ってみました。 機能としてはフィールド内にある区切り文字デフォルトでは「[BP]がトリガーと成って分割されます。 よっぽど長い記事を書かない限りは使用することはなさそうですが、一応作成しておこうと思いました。 このページがサンプルとなっているので、次のページでスニペットコードの例を紹介します。

srcsetに対応してみた

srcsetに対応してみた

2018年10月29日 / CMS


ギャラリーページを作るまで JPGファイルをアップロードしたら縮小画像を自動作成 ギャラリーを作成する srcsetに対応してみた 常に大きい画像を表示するのは無駄でしかない。 srcsetとは? ブラウザの幅によって読み込む画像を変更できるHTML5のタグです。 スマホで大きい画像を表示しても無駄でしかないので、レスポンシブデザインのサイトでは必要になると思います。 Wordpressでは4.4以降の対応のようです。もちろんEvolution CMSでは対応していません。

ギャラリーを作成する

ギャラリーを作成する

2018年10月27日 / CMS


ギャラリーページを作るまで JPGファイルをアップロードしたら縮小画像を自動作成 ギャラリーを作成する srcsetに対応してみた 複数の写真を一気にアップロードするとかしなければ十分利用できると思います。 フレームワークはUIKitを使っているのでHTMLタグもその様になっています。またスニペットの「DocLister」と「phpthumb」を使用しています。 1.準備:テンプレート変数の作成 入力タイプが「Image」のテンプレート変数を作成します。 テンプレート変数名を今回は「photo」と名付けます。 リソースの階層は下記のようになっています。

カテゴリー

アーカイブ

最近の投稿

最近の更新

リンク